看板づくり その3~文字とポスターの貼り付け~

10月29日、水曜日。

看板づくりも3日目に入りました。
白いペンキで塗った板にはA3サイズのイベント用ポスター(プラスチックケースに入れて防水加工したもの)を張れるようにしたいのですが、問題はどうやって?
IMG_0130

近所にあるホームセンターに行ってあれこれ思案していたら、こんな便利な物を発見!コの字になっているプラスチックの棒。
IMG_0132 IMG_0134

それを屋外用接着剤で白い板に張って、ポスターをスライドして入れるとバッチリ♪ ポスターを固定するために片側に木の棒を取り付けました。
IMG_0133 IMG_0135

そして白い板を柱の両側に固定。
IMG_0137  IMG_0138

板と板の間に木の棒をかまして、板同士もしっかりと固定。
IMG_0140

次はいよいよ、昨日レーザーカッターで刻んだ文字の貼り付け。
板に貼る時に文字間や高さなどを一文字ずつ調整しなくても良いように、敢えて下の棒を残したクリス。ナイスアイディア!
IMG_0136 IMG_0143

文字とポスター、貼り付け完了!
IMG_0144

同じプロセスを反対側でも繰り返し…
左が鴨川方面から見た場合。右が保田方面から見た場合。
IMG_0147  IMG_0149

接着剤がしっかり乾いた頃、クリスが文字の下の棒をカンナとトンカチで切り落としました。これで文字部分は完成!

IMG_0154
IMG_0153 IMG_0152

まだ看板自体は完成ではないけれど、とりあえずはSDFがここだと分かるようにはなりました!

次の課題はどうやって夜も見えるようにするか…
何せ、11/1のAwa Belly Dance Festivalは夜のイベント。
辺りは真っ暗で見過ごしてしまう可能性も…

残された2日間でどこまでできるのか?
看板づくりはまだ続きます…

The Satoyama Design Factory sign making project is coming along nicely. Today, Chris and I glued the letters (cut out yesterday, using the laser cutter) onto the signpost. We also came up with a way to attach the poster onto the signboard.